2014/07/26

グラウンディングの重要性

デイゴ並木in Brentwood

グラウンディングとは、地球と繋がる方法。
よく「地に足を着ける」とも表現されますが、
ただ現実的に生きるという事ではありません。

個人、家族、国、地球、宇宙、と幾つも段階があり、奥が深いですが、
是非宇宙レベルのグラウンディングを体感して下さい。

幸せになる為に一番重要な事が
このグラウディングだと私は思います。


人間、地に足が着いて根が張っていないと、多少の事で根底がぐらつき倒れてしまいます。
何度も強風に倒れ、何度立ち上がってもまた少しの逆風に倒れてしまい
最後は栄養も汲み上げれずに枯れてしまう。


グラウンディングが出来ている人は
人目を気にせず、明るく、恥じる事無く我が道を行く
多少の事では傷つかないし、人の人生を気にしない。
よく食べるのにほっそり痩せていて、自分磨きに手をかけ、
我が侭と言われたりもしますが、誘いや助けをきっぱり断ったり、
自分の意志をはっきりと言える。

あなたの周りのこんな人達、
大概両親ととても仲良かったりしませんか?

家族レベルのグラウンディングが出来ている人は
ルーツがしっかりしています。
家族と強い繋がりがある言う事で、
彼らには揺るがない安心感、帰る場所があり、
いつでも自分を守る手段を選べるんです。

*極端な例で書いていますが、ほっそりしていると言う箇所が気になる方は、
「グラウンディング 痩せる」で検索してみて下さい。
私もエネルギーワークでスッキリしました。*


実際、これが一番理想の生き方だと思います。
自分の意見を持ち、他人を気にせず自分の人生を我が侭に楽しむ。
本来みんなこうして生きるべきなんです。


でもそうなってくると、
じゃあ家族との繋がりが薄く、繊細で、傷つく方が悪いの?
なんかもう全部最悪、やっぱり死んだ方がいいんじゃん?
と思いますが、それは全く違います。


誰にでも必ず役割というものがあり、
辛く苦しい人生を送った人が後にグラウンディングを強化し、
地に根をしっかりと張った時、
愛に満ちた素晴らしい自己に出会い、実りある人生が大きく開け、
人生の叡智に溢れたあなたがやるべき大きな事に気づくでしょう。


私はこのグラウンディングが弱かったのに加え強いエンパス体質なので、
自分也に人生辛く、苦しかったのですが、
グラウンディングで自分を取り戻して以来、
今までの全ての不幸や苦しみを誇りに思っています。
パニックですら愛おしい。
毎朝散歩する度、今日が一番幸せだと思えるようになりました。



もう死のうかな?と思っている人。
それはあなたのせいではなく、全てエネルギーの問題なので、
絶対死なないように。
幸せに生きて行く道は必ずありますからね。



大杉権現社 in  鞍馬山

まず日本人は個々が1本の大木として生きるより、
地面に浅く刺さり横の繋がりでお互いを支えていく
柵のような生き方を美徳としてきましたね。調和というか。
根本が浅いので、マインドをコントロールするには簡単でしょう。
しかもいつも何処か不安定なので、顧客としては最高です。
よくある一瞬のブーム、トレンドなんかに皆が群がるのもそういう訳ですね。

更に、ニュースや学校教育では、自分の国を愛し誇るという事が
どこかタブーになっているので、
私達は自然と国レベルのグラウンディングができていません。


LAの語学学校で5カ国の生徒を対象に簡単な愛国心をテストをした事があるのですが、
日本人だけが100%自国を好きだと大きな声で言えないという結果でした。


日本人は基礎となる土台がとても弱いのです。


大きく見たグラウンディングとは、家族だけでなく、
自分の全てのルーツを認めてこそ深まるもの。



宇宙に生きている事を完全に忘れ、
宗教色の強い文化に生きながらも無宗教の家が増え、
核家族化で祖父母との繋がりが希薄になり、
外国から褒められる度に誇りに思うけれど、
自分達の意思で日本が好きだとはなかなか言えない。
日常生活の欧米化が進み、昔の人の知恵や生き方は古い、と
ないがしろにしてきた結果、日本の伝統というものが薄れてきている。



「エンパス体質」の日記にも書きますが、そろそろこの根本を見直す時代ですね。
私達は日本人として生きる道が別にあります。
まあ私はアメリカに住んでいるのですけれど...
因みにアメリカ人は、アメリカ人であるだけで、
強烈な自信と自由を持っています。笑


家庭内でも個人のグラウンディングが弱いと大変です。
親のグラウンディングが弱いと、子供に依存したり、世間体が常に優先になり、
ある時ふと子供の事を振り返ってみても、
彼らがどんな人間性で何が好きでどんな夢があるのか分からないなんて事が起こるでしょう。
お父さん、お母さんがしっかり大地と繋がって、
大切なお子さんを守り、育ててあげて下さい。


さらにグラウンディングが出来ていない人は
他人の人生と自分の人生を混同しやすく、
人の真似を繰り返し生きて行きますが、
ある時自分の意思が自分の人生に無い事に気がつきます。
そこで今までインスパイアされた人達を認め、彼らを自分の人生に受け入れると、
自分がどうやってここまできたのか、とうルーツができ、根が生え、
自己を形成し、それがだんだん揺るぎないものになっていきますが、
他人を認めたく無いという人はいつまでたってもぐらつき、
安定しないまま飢餓感に苛まれフワフワと彷徨い
孤独でとても胸が苦しいでしょう。


大杉権現社 in 鞍馬山


さーて、
誰だってこの世に生まれてきた以上、生きる資格があるんです。
ここに私がやっているグラウンディング方法の一部を紹介しますね。
家族が居なくても、家族に愛されなくても、
地球と宇宙があなたをしっかり受け止めてくれるので大丈夫。


地面に足をしっかり着けます。
ゆっくり深呼吸を繰り返します。
自分の膝下から太い根になり、どんどん地中に伸びて行くのをイメージします。
100m、200m、どんなに辛い事があっても、
あなたは決して倒れることはありません。
もっともっと根っこを伸ばして行きましょう
真っ赤に煮えたぎるマグマを通り、地球の中心、コアまで着いたらそこに
絶対に外れる事の無い大きくて重い鉄のロックをしっかりかけます。
ガシャン!と音がしたらもう安心。
これで地球と繋がりました♪

今度は頭からぐんぐん幹が伸び地球を突抜け、
無限の宇宙に向かって大きく枝を広げます。
無数に分かれた枝から金色に輝くエネルギーがどんどん流れ込むのを感じます。
これで宇宙と繋がりました♪

これをセンタリングといいます。
これをする事で、引き寄せや、気付きが起る人もいると思います。


どうでしょうか?
これであなたは天と地を結ぶ大きなエネルギーが循環する1本の木になります。
安心感に涙が止まらない人もいるでしょう。
私はこれをやるとよく膝下にしびれた感覚があります。
背筋が伸び、足は張り付いているのに、体は浮いているかの様に軽い。

芝生や砂浜、山の中、岩の上、
自然の上で裸足になって行うと直ぐに効果が感じられますよ。

懐かしい優しさに包まれ、揺るぎない居場所を感じられます。


グラウンディングができれば、電車の揺れ、近所の噂話やFacebookなどSNSの閲覧も楽々。
自分の人生を楽しみ、人の人生を尊重し、たくさんの人、たとえ外国の方々に囲まれてもあなたらしく輝きながら生きていくことができます。


人は人、私は私、
どんなに近づいたって根が交わる事はないんです。
別の人間ですから意見が違って当たり前。
人はいつだって一人。
それがいいんです。


1人でも多くの人が自分らしく誇りを持って生きて行けますように。

誰もいないお気に入りスポットでエナジー浴

グラウディングとはセットのエンパスについて
また書きます。


Tomoko s/t Chico

0 件のコメント:

コメントを投稿